• 安楽雅志

夢広がるYouTubeで補助金申請

最終更新: 6月14日

「昭和ニッポンレトロばなし」という紙芝居動画を作ってYouTubeにアップしています。


やさしい鬼と桃太郎~平和とは力なり~

コロナ自粛で人に会うのもはばかられるような状況だったので家族で動画撮影をしています。

ただ、家内制手工業の限界もあり、できることは限られているのですが

あれこれアップしていると動画や紙芝居を発展できないかとあれこれ浮かんできました。


浮かんだこと

1 英語版を作る→紙芝居は日本発信の文化だそうで「kamisibai」として紹介してみたい

2 紙芝居パフォーマーさんに読んでもらう→プロが読むと雰囲気が変わっておもしろそう

3 紙芝居の絵をアニメのように動かす→絵が動くとおもむきが変わりそう

とのことで実現するためにはそれぞれプロの方に頼んでみようかと思うので資金も必要です。

折り良くコロナショックで2020年は補助金や助成金がたくさん案内でています。

今回時間も取れたので資金の足しにと補助金を申請することにしました。

小規模事業者持続化補助金 コロナ型


噛み砕いていうと

小さな個人、会社が何か設備投資や新しいビジネスをするのを応援する補助金

くらいの意味合いでしょうか。


通常の小規模事業者持続化補助金は50万円までが最大でしたが、今回は100万円

補助率も66%〜75%だそうです。


自分の仕事は簡単に総称すると「アーティスト」なのでアーティストさんやデザイナーさんでできそうなことを記載すると

・展示会に出展

・個展の開催

・画材やコンピュータの導入

など適用できるのではないでしょうか。


今回の補助金の条件に

「非対面型ビジネスモデルの転換」

これも簡単にいうと

人に直接合わないビジネスを作る


と思いますのでインターネット上で行うビジネスは良いのかなと思いました。


ということで

「昭和ニッポンレトロばなし」のYouTubeチャンネルの展望を交えて補助金を申請しました。


「昭和」の時代にさもあったような雰囲気でオリジナルの話を「紙芝居」形式で発信。

日本の文化や思想を反映し、「日本」を発信。世界にもアピール。

云々カンヌン というような主旨であれこれ記載しました。

詳しい記載方法はまた違う記事で紹介します。

ふしぎなはっこう~発酵食品礼賛絵本~ 日本の文化発信ということで「発酵食品」をテーマにした動画紙芝居です。


申請が通ったら

・紙芝居制作の色ぬり(一人で全て色を塗るのはつらい(笑)

・「昭和ニッポンレトロばなし」の英訳と英語での読み聞かせ

・紙芝居パフォーマーさんに読んでもらう

・アニメ動画


ということで夢広がる「#昭和ニッポンレトロばなし」をどうぞよろしくお願いします。

https://www.youtube.com/c/昭和ニッポンレトロばなし #小規模事業者補助金コロナ型 #発酵食品 

連絡先 ひげラク図絵社 安楽雅志 〒464-0856 愛知県名古屋市吹上1-2-20 202 

Email :  anraku@higezuesha.com  TEL:052-733-6422