• 安楽雅志

YouTubeチャンネル「昭和ニッポンレトロばなし」開設

最終更新: 6月5日

2020年4月11日からYouTubeチャンネルを開設しました。 タイトルは

「昭和ニッポンレトロばなし」

「昭和の時代にさもあった紙芝居」

というテーマでオリジナルの紙芝居を披露する動画になっています。 始めたきっかけですが


1 絵本用で考えていたアイデアが断片的にたくさんありまとめてみたいと思った 2 コロナ自粛で4月から新規受注がなくなり時間が取れるようになった

3 「きらきら」というフリーペーパーに「5月に広告を掲載しませんか」と誘われYouTubeチャンネルを掲載しようとひらめいたから

という理由が重なりYouTubeチャンネルを作る運びになりました。 ただ、動画といえども ・動画編集はしたくない

・自分の顔は出したくない

・ノウハウ系は作りたくない


と本能的に気持ちが乗らない要素があったので、上記3つにならないようにするにはということで一発どりで済む「紙芝居」という形態にすることにしました。


動画作成には気持ちが乗らないのですが、せめてカメラとマイクはきちんとした方が良いかなと思いましたが、たまたま購入していたiPadの性能が思いの外よかったのでそのまま使用することにしました。

紙芝居をめくる手も生々しいので見せたくなかったので紙芝居の台を購入。 童心社さんという紙芝居に造詣深い出版社のようで、紙芝居道具なども販売されてました。 大体12000円くらいです。 興味ある方はご覧ください。 https://www.doshinsha.co.jp/search/info.php?isbn=9784494073009 そんなわけでおっかなびっくりで第一話をアップしました。


「宇宙ギョーザとトランプリンちゃん」 評判の餃子屋さんが空高く舞いあげる餃子の秘密を追って天高く飛ぶ話です。 撮影での反省は ・声の位置とマイクが遠かった

・光(ライト)を添えなかったので少し白くなった ということでひとまずはアップして自分のFacebookで宣伝したところ 好意的に思ってくださる方が多く、見ていただけたりずいぶんシェア頂けたりしてくださいました。 感謝です。 登録者も27名初日でいただき嬉しい限りです。

この宇宙ギョーザは初回という高揚感もいただき300回くらいみていただけました。


あれこれ「YouTubeで人気になるためには」という類の記事を見てると

「最初は5〜10回くらいしか見てもらえません」

という記載が多いので初回で300回は期待が持てるなと喜んでしまいました。


目の前の目標は

「100人の登録者」

なぜならチャンネルURLがランダムで長く格好が良くないので短くできる条件が

・100人の登録者

・チャンネル登録から1ヶ月経ってること


ということでがんばりたいと思った次第です。


ということで創作がどこまでできるかチャレンジも兼ねてどうぞよろしくお願いします。 youtubeチャンネル

昭和ニッポンレトロばなし

https://www.youtube.com/c/昭和ニッポンレトロばなし

連絡先 ひげラク図絵社 安楽雅志 〒464-0856 愛知県名古屋市吹上1-2-20 202 

Email :  anraku@higezuesha.com  TEL:052-733-6422