top of page
  • 執筆者の写真安楽雅志

鐘ト銃声さん mother me thisツアーのポスター

昭和レトロ風な懐かしい雰囲気の絵を描く安楽です。


鐘ト銃声さんというビジュアル系バンドのライブツアーの絵を描かせていただきました。


鐘ト銃声 mother me thisポスター
鐘ト銃声 mother me thisポスター

札幌から福岡と全国ツアーをされるとのことで、池袋のharevutaiを大きく描いてファンの方が殺到するイメージです。


たくさんの人を描いたので鐘ト銃声のメンバーの方も「ウォーリーを探せ」的に潜ませるように描いてます。


狂ヰ散流さんと詠真さん

潤-URU-さん

百合子さん

ポスターを描いた安楽

無事ポスターも出来上がり、名古屋でもライブとのこと。家から自転車で15分くらいだったので観覧させていただきました。


ホームページや写真とメンバーの方のリクエストだけでしか想像していなかったのでどんな雰囲気かドキドキ。お写真からだけだと串で心臓を刺されるのかなと気になります。


会場に行くと ライブはほぼ10代20代の若い女性。みなさんおしとやかな雰囲気。

ですがライブが始まるとみなさん激しく舞い上がり生命の躍動を体感しました。

一体感が素晴らしいです。

自分の古い感性で言うとX JAPANと筋肉少女帯とL'Arc〜en〜Cielが合体してるようでした。

歌詞などはエログロ?なのでしょうか。 若い男性の絶望感とかわいさが表現されてるように思いました。


観客のみなさんは一致団結してリズムに合わせて激しくウエイブされるのに圧倒されます。 邪魔しては悪いなと思い目立たないように身を小さくしていました。

パフォーマンスも激しくて、自分もすっかり年齢を重ねてしまったのだとしみじみしました。

そういえばたくさんの若い方と一緒にいることないなと改めて気づき、気持ち若返りました。 でも終わったら精気を吸い取られたのかヘトヘト。(笑

とはいえ、こんな機会ないと絶対見ないので良い思い出になりました。


メンバーの方のキャラも垣間見えてよかったです。

お写真からだけだと4人の特徴が表現しきれてなかったなと反省。


2023年5月28日に池袋でワンマンライブフィナーレ。


会場も満員ですごく人気があるようでしたのでぜひ高みに登ってくださればうれしいです。

ますますのご活躍を! ありがとうございました!



昭和レトロをほのぼの描き出す

0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page